スクールブログ

Category: ワークショップ&セミナー

九州災害時動物救援センター

というところを、皆さんご存知ですか?

ここは熊本地震で被災された飼い主さんや動物たちへの支援の一環として、このセンターがあり、そして動物たちを一時的にお預かりしている施設です😄

今は熊本地震だけではなく、九州北部豪雨で被災された🐶ワンちゃん🐱ネコちゃんたちも、このセンターでお預りしているみたいです😄

復興が進み、ほとんどのワンちゃんたちはもとの飼い主様のところで生活を送っているとのことですが、なかにはまだ元の生活に戻れていない飼い主様は引き取りたくても引き取れず、やむを得ずワンちゃんたちを手放す・・・ということも聞いております😢

そんな子達に、もう一度あたたかい家庭のなかで余生を送って欲しいということで、里親さんを募集しています😄

その子たちが里親さんのところでも幸せに過ごせるよう、譲渡する前に今一度躾を見直そう❗ということで、先日こちらへお邪魔させていただきました😄

センターのスタッフさんたちに向けてのワークショップ✏️

午前中は座学です📝

私の愛犬タイソン🐩が見守る中・・・(ィャ、寝てるかな😅)皆さん、真剣に所長の話に耳を傾けておられました👂

とてもお天気が良かったので、皆さんと一緒に外で昼食をとりました😋🍴

(タイソン🐩もいるょ😆笑)

午後からは実践👟🐾

犬舎からドッグランへ移動するとき、それぞれのワンちゃんみんなが、ゼェゼェ言うくらい強く引っ張りながら歩いていました🐕💦💦

それに付け加え、犬同士が目を合わせる、近くをすれ違う等すればガルガル🐕💥🐕💥言って、とても安心してお散歩ができない状態でした😓

なのでスタッフの皆さんもそれぞれに警戒しながら、かなりの距離を置き歩いている感じでした💧

こういう状態なので、ワンちゃんたちもアイコンタクトはもちろんですが、リードを持っているスタッフさんを気にする様子もなく、自分の行きたい方へグイグイ引っ張りながら歩き、リードがピーンと張っていてもスタッフさんを見ることすらありませんでした😰

ところが・・・

所長がその内の一頭のワンちゃんをお借りし、少しトレーニングすると、こうして所長を気にして歩いてくれてます😆💓

分かりにくいとは思いますが、この子にはロングリードがついていて、いつでも5m先まで逃げることができます❗そのリードも先端のわっかの部分しか所長は持っていないのですが、このように離れることなく着いてきてくれていますよね😆👏

(スタッフさんが持っているワンちゃんたちは・・・行ったるでッッッ💥🐕💥とリードがピーンと張りヤル気満々の子と、離せ×2💦🐕💦とジタバタしている子をギュっとリードを握り離さないようにしてるスタッフの方の様子が伺えます😅)

さて、スタッフの皆さんにも同じ様なことをやっていただきました😄

すると・・・

この様に落ち着いて歩いているではありませんか😆👏素晴らしい👏

この写真にはありませんが、この後お互いもっと近寄って円になることもできたんですよ‼️

ラヴィソンもお手伝いでいっしょに歩いたのですが、それでもガルガル💥言うことなく、頑張って歩いてくれていました😄

そんな姿を見れて本当に嬉しかったです😆⤴️💓

これが定着するように、引き続きトレーニングを頑張って新しい家族の中でも幸せに過ごせていけたら良いなぁと思いました😌🍀

スタッフの皆さん、頑張って下さい👊✨

韓国セミナー★二日目

会場となった専門学校

この建物全てが学校関係の建物らしいです❗

地上8階と言いましたが、それ以上ありますかね😅

二日目も☀️晴れていて、とても過ごしやすい1日でした😄

さてさて二日目は、みなさんから寄せられた質問の実技編です❗

 

一日目同様、二日目もたくさんの質問に全てを答えるには時間が足りない💦
所長もかなり駆け足ではありましたが、細かく説明をしていたのですが、言葉の壁もあり伝わりきれているかなぁ・・・💧
それにしても、みなさん熱心に聞いていて向上心の高さを感じました😄

ダダダダダァ〰️💦とほぼノンストップで、行われたセミナーでしたが、かなり濃い内容でした✏️少し位、理解してくれたかなぁ~と不安もありますが、無事に終了しましたょ😄🔚
最後はセミナーの修了式があり、立派な修了書も❗❗スゴォーイ😲👏

そして最後にみんなで記念撮影をしました📸

 

韓国セミナー★一日目

 現地からリポートしまぁ~す🎵
韓国はとっても寒いと聞いていたのですが、☀️お天気も良く、暖かくて過ごしやすいです😄
会場となったのは、日本でいう🐶専門学校です。その学校、地下2階地上8階建ての棟が4棟もあってとても大きな学校です🏫

さて、セミナーの始まりぃ~🎵

すっごいわかりにくいでしょうが、壇上にかかっている横断幕❗
この日のために所長の写真入りで作ってくださってました😲💦スゴォーイ👏

午前中は座学✏️

みなさん、とても熱心に聞いてお勉強してました😄

午後は場所を移して・・・

 

実技❗❗
みなさん、わりと難しいトリックでも教えてる方はけっこういました😄
が、ダンスはトリックを繋げて、ただ踊る💃だけではなく、そこには決められたリンクを広く使うために、歩く若しくは走るなどのヒールウォークが必ず入ってきます👣🐾
その時のハンドラーと犬のヒールポジションの正確さ、トリックの入りと終わりのポジションの正確さ等は採点の対象にもなります。
今回はキレイなヒールポジションを保つために必要なこと、心構えなどをみなさんにお伝えしました。

当スクールに通っている生徒さんならわかると思いますが、決して派手なトレーニングではありません😅とても退屈で眠くなるようなことですが、コレがとても大事ですよね😄☝️

 

ワンコたちはかなりおねむモード😪💤💤
二日目に続く➰👋😃

ワークショップ

今回のワークショップはこちら👇👇

image

センターができて23年とのことでしたが、所長はそのずっと前から『しつけ教室』の講師として行っているのだとか・・・スゴい❗長い❗❗

今回は受講される方の中から、お二方のワンちゃんをお借りしてのデモンストレーション😄

初めはビーグルちゃん🐶
image
ここでは、当スクールで最も大事とする『手入れ』の仕方、考え方をお伝えしました😄

当スクールの『手入れ』とは、ブラッシングをして毛並みを整えるというような『手入れ』ではなく、体のどの部分に手を入れられても(触られても)おとなしく身を委ねられる、という意味での『手入れ』です。

初めは上写真左側2枚のように、台から降りようとしたり、触られると体をくねらせて抵抗したりしていました💧次第にゆっくりと体を触らせ、リードを緩めても降りるどころか、しっかりと目を見て待っていられるようになりました。

続いてはトイプードルちゃん🐩
image
みなさんのよくあるお悩みの一つ。散歩時に引っ張る💦この子では、この解決法をお伝えしました😄

これまた左側写真2枚の様子ですが、犬が行きたいところに行って、呼んでも来る様子なし💧リードはピーンと張ったまま、前に後ろに、右に左に・・・これを飼い主様は、知らず知らず許してしまい、適切に教えることができなかったのでしょう。

正しく教えてあげれば、リードも張らず普通に歩けて、呼んだら来る子になります😄✌

受講者の中から、別の犬みたいになったねぇ❗という声が聞こえてきました😄
今からできる❗事ばかりをお伝えしましたので、どうぞ皆さまも実践してみてください😄

Copyright © 2018 スクールブログ

Theme by Anders NorenUp ↑